オーラルケア商品でお手入れを行っていること

虫歯になるのが嫌で毎日かかさず歯磨きをしています

虫歯になるのが嫌で毎日かかさず歯磨きをしていますが、歯茎の隙間が黒くなっており、気になったので歯医者に行きました。
チェックして頂いたところ、歯石がたまって出血し、出血した場所が黒くなっているとのことで驚きました。
しっかりと歯を磨いているつもりでしたが、唾液が多いので歯石がすぐに固まってしまうそうで、定期的にお手入れが必要なのだそうです。
歯石を取り除かないと歯に悪影響がでるといわれ、治療をお願いすることにしました。
歯石を取り除く際は痛みがでるそうで、痛みが出ないように麻酔をかけて頂きます。
麻酔を行った後は器具で歯石をとりますが、ときどき強い痛みがあるので辛く、我慢して治療を受けました。
歯石を取り除いた後は、歯の表面についた汚れを取り除きますが、汚れを取る治療も痛みがあります。
なんとか我慢して終了しましたが、汚れがひどいので、あと3回は予約を取ってくださいといわれて、ショックを受けました。
あと、歯のお手入れ方法を教えて頂き、口の中がねばつかなくなるまで歯磨きを行うことや、歯間ブラシやフロスを使用した方がよいとアドバイスして頂きました。
次の予約をとり歯医者から出るとドラッグストアに直行し、オーラルケア商品が陳列されている場所で、歯間ブラシとフロスを手に取り、歯ブラシもチェックします。
よい歯ブラシがないかチェックすると、歯と歯茎の境目をしっかりと磨くことができる歯ブラシがあり、これはいいなと思いました。
ブラシに段差があるので、歯に密着させると歯と歯茎の境目をしっかりと磨くことができます。
汚れを取り除くことができるので、歯石がたまらないのではないかと思いました。

虫歯になるのが嫌で毎日かかさず歯磨きをしています | 歯槽膿漏に効果がある歯磨き粉も気になります | 良い状態をキープしたいです